hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2006年01月 来月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2006年01月20日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/01/21 08:31:35"]

#1 [NetBSD][pkgsrc] meta package config-serv config-desktop が完送

3.99.15 用の 自分用の meta-pkg が完走した。
ttyp2:makoto@s900  17:44:37/060120(...packages/All)> ls -lt | wc
     239    2144   16654
ttyp2:makoto@s900  17:48:56/060120(...packages/All)> 

ついでに CD-ROM も作っておく:

binary package88M
source280M
packages325M
全部では 700M の CD に入らないので、
binary + source
binary + package
ということになる。

#2 [NetBSD][pkgsrc] ghostscript で日本語

print/ghostscript-gnu-8.15 
fonts/ghostscript-fonts
が入っていたので、
adobe-cmaps-20040605 Adobe CMap files for CJK
adobe-cidfonts-20000901 Adobe CID-keyed O'Reilly fonts for CJK
を入れる(実は両方必要かは確認していない)。
この時に、次の SHA1, RMD160 が合っていないと言われた気がする。
ttyp5:makoto@st4200 10:00:54/060120(...pkgsrc/fonts)> grep rk  adobe-cmaps/distinfo 
SHA1 (adobe-cmaps-20040605/rksj-cmaps.tar.Z) = 48e7831f299ed01b3cb6d26f0bf1b6bee8bc3a5a
RMD160 (adobe-cmaps-20040605/rksj-cmaps.tar.Z) = ea2fcbdd1a4229a2577be2cc2944dec76db4f306
Size (adobe-cmaps-20040605/rksj-cmaps.tar.Z) = 40873 bytes
これ、こわれていません ? (ってどこから持って来たか言う必要があるか... adobe-cmaps-20051109 になったら正常らしい)
Ghostscript 8.15 を参考にしながら、次のようなシンボリック・リンクを張って
ttyp6:makoto@st4200 0:19:44/060121(...ghostscript/8.15)> pwd
/usr/pkg/share/ghostscript/8.15
ttyp6:makoto@st4200 0:19:48/060121(...ghostscript/8.15)> ls -l Resource/
total 10
lrwxr-xr-x  1 root  wheel    37 Jan 21 00:12 CIDFont@ -> /usr/pkg/share/Adobe/Resource/CIDFont
drwxr-xr-x  2 root  wheel  3072 Sep 17 21:18 CMap/
drwxr-xr-x  2 root  wheel   512 Sep 17 21:18 ColorSpace/
drwxr-xr-x  2 root  wheel   512 Sep 17 21:18 Decoding/
ttyp6:makoto@st4200 0:19:49/060121(...ghostscript/8.15)> 
次のような変更をしたら
ttyp6:makoto@st4200 0:20:46/060121(...ghostscript/8.15)> diff -u lib/cidfmap{-*,}
--- lib/cidfmap-orig    2005-09-17 21:18:11.000000000 +0900
+++ lib/cidfmap 2006-01-21 00:13:42.000000000 +0900
@@ -26,3 +26,10 @@
 %   /ShinGo-Bold   /HeiseiKakuGo-W5 ;
 %   /Ryumin-Medium << /FileType /TrueType /Path (H:/AuxFiles/Fonts/BATANG.TTC) /SubfontID 3 /CSI [(Japan1) 2] >> ;
 %
+%/Ryumin-Medium << /FileType /TrueType /Path (/usr/pkg//lib/X11/fonts/TTF/sazanami-mincho.ttf) /SubfontID 0 /CSI [(Japan1) 2] >>;
+%/Ryumin-Light << /FileType /TrueType /Path (/usr/pkg//lib/X11/fonts/TTF/sazanami-mincho.ttf) /SubfontID 0 /CSI [(Japan1) 2] >>;
+%/GothicBBB-Medium << /FileType /TrueType /Path (/usr/pkg//lib/X11/fonts/TTF/sazanami-gothic.ttf) /SubfontID 0 /CSI [(Japan1) 2] >>;
+/Ryumin-Light /WadaMin-Regular ;
+/GothicBBB-Medium /WadaGo-Bold ;
+/Ryumin-Light-H /WadaMin-Regular ;
+/GothicBBB-Medium-H /WadaGo-Bold ;
ttyp6:makoto@st4200 0:20:50/060121(...ghostscript/8.15)> 
一応日本語が表示されるようになった。
奥村先生の画面に書いてあるように sazanami 書体を使うと、一頁目は表示 されるが、次の画面に行くと、Segmentation fault する。
 gs -r128 hoge.ps
などのようにすると解像度が変わるが、それにつれて字も大きくなる。数字が大きい方 が文字も大きい。-r96 くらいがちょうどいいか (しかし長く見ていると、目が疲れるような気もする)。 転けつまろびつ NetBSD にも同じような方法が書いてある。



最近の日記
2020年06月21日
sourceforge ban recovered
2020年05月27日
sudo service ssh start
2020年05月16日
Router host down
2020年04月29日
pan cake Japanese Hot cake
2020年03月31日
sysinst
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)