MTA | sendmail | postfix | qmail
installer | sendmail/NetBSD-sun3x | ftp/sendmail.org

sendmail 日記

Web and FTP sites

基本的情報
sendmail
最新は
8.12.7 (2002/12/29)
8.12.1 (2001/12/08)
http://www.sendmail.org/
ftp://ftp.sendmail.org/pub/sendmail/
ftp://ftp.kyoto.wide.ad.jp/mail/sendmail/
ftp://ftp.win.or.jp/pub/network/mail/sendmail/
速報sendmail 8.12 (FreeBSD PRESS No.7) 梅本肇 / ume$mahoroba.org
http://www.imasy.or.jp/~ume/published/sendmail-8.12/
m4 を使った sendmail.cf の作成方法について
http://www.imasy.or.jp/~ume/presentation/JUS-20011031/
cf/README 日本語訳
http://www.ki.nu/software/cf/
CF-3.7W(sendmail.cf を効率良く作成する)
ftp://ftp.kyoto.wide.ad.jp/pub/mail/CF/
smtpfeed + sendmail-8.10.1+W3.3pre patch
wide patch と限定すると 8.10.1+W3.3
ftp://ftp.kyoto.wide.ad.jp/pub/mail/smtpfeed/
CF-customize
次のようにして、古い自分の CF config file を新しい CF に取込む
~/perl/CF-customize Makefile Standards/sendmail-v8.def ~/mailconf/CF/local/komekome.def > /tmp/komekome.new
第三者中継についての情報
ORBS Open Relay Behavior-modification System
http://www.orbs.org/
ORBS の中の日本語情報への参照
http://www.orbs.org/jpadmin.html
ORBS Test envelopes
http://www.orbs.org/envelopes.html
長崎ネットワーク・サービス
第三者中継に関係していろいろと親切な情報がある
http://www.nanet.co.jp/rlytest/
いとじゅんさんから
http://www.itojun.org/diary/19981016a/
Mail relay testing
http://www.abuse.net/relay.html

sendmail 日記

2003/01/28 (NetBSD)/pkgsrc/mail/sendmail で make したら 8.12.6 だった。 cf/cf で使い始める。 ~/.forward に procmail が書いてあると Return-Path: が消えることがあるらしい。 localmailer に procmail を使う。
2000/04/06 MAIL FROM: <> の問題だった。8.9.3+3.2W/CF-3.7W に変更する。
2000/04/02 以前確めたのは 長崎ネットワークサービス で、大丈夫と言われたのだけれど。
2000/03/31 自分の管理する某機械が orbs に登録されてしまった。
19991224, SS-10/ELF
time sh Build
302.228u 38.598s 5:59.49 94.8%  0+0k 696+1545io 764pf+0w
sh Build  install
19991204
いま現在の最新版は 8.10.0 beta6 または 8.9.3
8.9.3 を W3.1 付で組立てる。所用 12 分
  smtpfeed-1.02 も入れる ( configure; time make )
  131.393u 9.748s 3:05.73 75.9%   0+0k 711+450io 3pf+0w
  makoto@milano  14:03:08/991204(...making/smtpfeed-1.02)> 
19990522
smtpfeed が入っていたかどうか覚えていないがどうも /usr/libexec/smtpfeed を見ると 1998/12 に入れているらしい。(NetBSD/sparc-1.3.2)
19990517
いま、この辺にある機械は
ml              8.9.1+3.0W/3.6W-98071923
tatsumi         8.8.8/3.6W-98112820
komekome        8.8.8/3.7W-981129

のようになっていたので、まず、ml の CF を新しくした
(3.7W-pl2)。
同時に、一つ majordomo の宛先を変更したので、
USERTABLE を使って書き替えを設定して見た。

USERTABLE_MAPS='ml.ki.nu=hash:/etc/yyyy.ut'
USERTABLE_LOCAL_REWRITE=yes
USERTABLE_RECIPIENT_REWRITE=yes

のようにしておいて、
yyyy.ut を用意して、中に次のように書替・転送設定を書いておいて
testtest:mailname test2@ML.ki.nu
sendmail-8.x に含まれる makemap を使って、次のように *.db を作り
makoto@tatsumi  22:12:46/990516(~...CF/local)> makemap -v hash yyyy.ut.db < yyyy.ut
key=`testtest:mailname', val=`test2@ML.ki.nu'
/etc/yyyy.ut.db に写しておく
19981129 komekome(8.8.8)の CFだけをまず新しくする。
CF-3.7Wpl2 を使う。
いままでは CF-3.6W を使っていた。
今回作った道具を使って Standards/sendmail-v8.def を型紙とし
て作り直す。
                        old(未使用) new_Std.def            old.def
~/perl/CF-customize Makefile Standards/sendmail-v8.def ~/mailconf/CF/local/komekome.def > /tmp/komekome.new

しかしこれだと sendmail-8.9.x 用になってしまうので一か所、
CF_TYPE=R8V8
           ↓
CF_TYPE=R8V7
と変更。出来たものは第三者中継が一斉出来ないはずだが、
これでいいかこれから確認
やはり、
ALLOW_RECIPIENT_DOMAIN=/etc/sendmail.acceptdomain
を書いておく必要があった。

さらに次の行を書いて、
USERTABLE_MAPS='ji1tcf.bay.prug.or.jp=hash:/etc/ji1tcf.ut'
/etc/ji1tcf.ut の中には次のように書いて、
tanno:maildrop  y-tanno@fsinet.or.jp
次のようにして hash table を作っておく
makemap -v hash ji1tcf.ut.db < ji1tcf.ut
(直接関係ない話。jis code の中に mail@address を書いておいても見付
かり難いと思えて来た)

Last Update
19:53:44 03/12/08
CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
Apache/2.0.59 (Unix) mod_ssl/2.0.59 OpenSSL/0.9.8e DAV/2 PHP/4.4.6
Count.cgi
(since 2000/04/01)