NetBSD | sun3x | package | 全文検索

NetBSD/sparc

1998/09 に 1.3.2 を netboot で設置し、 その後 1.3.3/1.4.1 を入れている。 更に、1999/12, ELF 移行ということで comdex-fall-1999 という版を入れている。

URL

Ports/sparc home
http://www.netbsd.org/Ports/sparc/
INSTALL
ftp://ftp.dti.ad.jp/pub/NetBSD/ NetBSD-1.4.2/sparc/INSTALL.html
snapshot/
arch/sparc/snapshot/
binary/sets
ftp://ftp.dti.ad.jp/pub/NetBSD/NetBSD-1.4.2/sparc/binary/sets/
NetBSD/sparc netboot 方法
http://www.ki.nu/software/NetBSD/sparc/
『すぱあくタマ手箱』 (一部復活)
http://www.isoternet.org/~kosmic/sparc/sparc_nvram_change.html
SparcStation 1 動くかな
sparc 関係の link も豊富。ただし NetBSD 関係はなさそう
http://apple.ee.uec.ac.jp/~toshi/comp/ss1/
日誌
2000/07/07 snapshot 20000620-1.5 区画を切直してもう一度
2000/07/01 snapshot 20000620-1.5 を netboot で入れて見る。
2000/06/15 snapshot 20000607 を netboot で入れて見る。Multi user boot したところまで。
2000/05/10 久し振りに見たら、comdex-fall-1999 などというのはなくなっ ていて、 2000 04 21, 2000 05 05 というのしかない。
1999/12/30
netatalk を動かすのに kernel の再構成が必要。 まず、cvs を使って、1999-10-23 くらいの src を入手する と書いたが、comdex-fall-1999 は 1999-11-09 だった。なんということ。
1999/12/24
tcsh-6.09.00
461.0u 44.8s 8:46.83 96.0% 0+0k 352+2431io 147pf+0w
milano# 
ypbind が動かなかったのは portmap を動かしていなかったため。

/etc/inetd.conf に(以前と違って) shell/login が設定してないので、生かす。
#shell          stream  tcp     nowait  root    /usr/libexec/rshd       rshd -L
#login          stream  tcp     nowait  root    /usr/libexec/rlogind    rlogind
ELF 
(Executable and Linking Format) になったので皆作り直し。右側の数字
は time make の時間表示
               (SS-10/40)
+tcsh-6.09          8:46
*perl-5.005_03     19:30
+bind-8.2.2        41:49
+less-332-iso248    2:42
+apache-1.3.9       4:33
+wwwCount           8:43  ( ./build --all)
+inn-2.2.2         23:39  (uucp for /etc/group)
 sendbatches-2.0                      
 makefeedmap
 GD.pm
+sendmail-8.9.3     5:59
+smtpfeed-1.04      1:35
+procmail-3.14      4:37
+opie-2.32          1:28
 popper-2.53             1:24
 cvs-1.10.7   470.360u 52.568s 9:53
 kakasi
 chasen
 m4-1.4                                                     0:49
 autoconf-2.13
 automake-1.3
 gettext-0.10.35
 namazu-1999-12-29
 Wnn+Canna+Emacs
 netatalk 465.293u 94.684s 11:21.72
 wu-ftpd-2.6.0 209.639u 19.250s 4:15.09

 (全文検索)

19991226
wwwcount2.6 は新しくて(僕の知識では)古い数字を引継げなかった。 2.5 を入直す
19991223/snapshots
実は一日をつぶしてしまったが、おろかだった。
comdex-fall-1999 というのが出ていた。 floppy boot がない。実は僕は netboot の方が得意だったはず だが、 bootpd と rcp.bootparamd を間違えてなかなか出来なかった。
これで ELF が動く。
ypbind が動かない。(portmap を動かしていなかったのが原因) tcsh-6.09.00 を組立てる。(./configure; time make)
19991223/cvs-1.10.7
cvs 1.10.7 を入れて見た。 もちろん ./configure; time make
 (SS-2)
736.622u 93.249s 21:04.85 65.6% 0+0k 3911+3687io 49pf+0w
makoto@tateyama  10:46:28/991223(...making/cvs-1.10.7)> 
19991222/snapshots
ELF とか NFS の問題とかで -current にしようと思う。 それにはまず snapshot を探すこととある。
ftp://ftp.jp.netbsd.org/pub/NetBSD/arch/sparc/snapshot/ 19991024 というのがあるので、入れて見るとする。 (snapshot だと x は入っていないようだ) NFS だと次のようになってしまうので、 NFS Portmap: RPC: Program not registered 今回は ftp を使う(と言っても隣の機械) WARNING: No /netbsd.GENERIC! Please install /netbsd manually! と言われる。
Rebooting with command:                                               
Boot device: /iommu/sbus/espdma@f,400000/esp@f,800000/sd@3,0  File and args: 
>> NetBSD/sparc Secondary Boot, Revision 1.8
>> (mrg@sun4690, Mon Jul 19 04:22:51 PDT 1999)
Booting netbsd @ 0x4000
Bad format
Program terminated
Type  help  for more information
ok 
まさかとは思うが、1.4.1 の floppy を使ったためか ?
19991218/upgrade and floppy boot
1.3.3 の機械があって、一度もやって見たことのない upgrade をしよう とした。それと今までは Network boot ばかりだったが floppy boot も出来るはずということでそれも挑戦。
  • floppy
    floppy を書くのに苦労する。 結局 MacOS の suntar で作って、DiskCopy で複製するという macppc と同じ方法に落ち着く。(それ以外は信頼性が ない)。しかも ok boot fd:0 などとやってしまって、動かない。 ok boot floppy とする必要があった。
  • upgrade
    これは all としても etc.tar.gz を開けないし、うまく出来ている と思ったが、installboot のところで disk が溢れてしまい。 その後は手動で installboot すると Device busy で書けず、 結局、諦めて、新規設置になってしまった。 /etc の下を設定するはめに。
    991203
    やっと namazu-1.9が動いて この http://www.ki.nu/software/ の 全文検索 の(更新が)復活した。
    991129
    sharutis-4.2.1 を入れたが名前のところで core dump する
    少し直したら動くようになったがちょっ と不思議
    991128
    ack1.39
      16292 Aug  3  1994 tar_files/ack139.tar.gz
    を入れた
    makoto@milano  18:14:07/991128(...making/ack139)> diff -u Makefile-ooo Makefile
    --- Makefile-ooo        Tue Jul 26 18:29:53 1994
    +++ Makefile    Sun Nov 28 18:12:05 1999
    @@ -7,7 +7,7 @@
     ####
     #### -- UNIX
     CC     = cc
    -CFLAGS = -O -DDEFCODE=2 -DDEFJIS=2 -DENVACK=1
    +CFLAGS = -O -DDEFCODE=1 -DDEFJIS=2 -DENVACK=1
     #CFLAGS        = -O -DDEFCODE=1 -DDEFJIS=2 -DENVACK=1 -DLANGCHK=1 -DJCONVSW=1
     ####
     #### -- Human68k
    makoto@milano  18:14:47/991128(...making/ack139)> 
    
    
    
    990905
    1.4.1 を floppy boot で入れて見た。 機械は SS/2, floppy disk は MacOS の上の suntar で作った。 (NetBSD でも作れたとは思うが)
    SS-10 では floppy boot しなかった気がする。
    機械によっては ifconfig がうまく行かない (多分 ifconfig.le0 に 正しくない media 引数が付いてしまうため)
    990521
    最近 mount_union を知って使い始めている。説明を書いて見たい気分に なるが、その前に自分が理解するのが先か。 May 21 08:36:41 scgj-web /netbsd: WARNING: mclpool limit reached; increase NMBCLUSTERS こういう字を最近見てしまった。何だろう。
    990519
    le0: dropping chained buffer という文字が何行も卓に表示される。
    990511
    1.4 が出来ている
    990510
    Netatalk を動かして見たので、覚えを書いておく 1.4 の容れ物だけが出来ている。
    990507
    man compat_sunos とすると SunOS の実行形式を動かす方法が書いてある。 これを使って Netscape-4.08 を動かして見た。 (実際には会社の機械)
    990506
    1.4_BETA が出ている。x も含まれている。
    僕は ftpmirror を使って手元に全部持って来ておいてから NFS で入れるのが一番手っ取り早いと思っている。
    990418
    (1.3.3/)pkgsrc から mozilla を組立てて見る
    990101
    Majordomo-1.94.4 を入直す
    981205
    bind-8.1.2 を入れる。 設定はこれから。
    (TODO list), perl5.004_04 は入っているが、その先。inn-2.2, pgp
    981203
    autoconf-2.12 を入れる。configure;make;make install だけ(のはずが)、
    Error: Autoconf requires GNU m4 1.1 or later
    と言われるので m4-1.4 を同じく configure;make;make install してか ら出直し。
    981018
    Apache_1.3.3 を入れる
    981011
    Emacs-20.3.90 + Canna + Wnn + Sj3 (19981011) を組立てる。 まだ未整理の記録

    sj3serv を動かして見る ftp://ftp.sony.co.jp/pub/unsupported/src/sj3-2.0.1.20.tar.gz 方法は README.eucJP に書いてある。xmkmf; make Makefiles; make ;(su);make install で入るが、dict/dict/Makefile の中の a:: という行が重複していると言 うので消した。/etc/services に sj3 3000/tcp という行を加える。

    cvs-1.10.2 を入れる。./configure; make; (su) ; make install /usr/local/lib/gcc-lib/sparc-unknown-netbsd1.3.2/egcs-2.91.57/include/limits.h /usr/include/machine/limits.h
    の二つで定義が重複していると何回も言われる。gcc-2.7.2.2 -> egcs-1.1b と移行出来るなら前者を消してしまえばいいのですが。

    981007
    Wnn-4.2が何とか動いた。
    981006
    Wnn-4.2を入れているが、まだうまく行っていない。 package を探せという声も聞こえて来る。
    980930
    Canna3.5b2 を入れる。
      xmkmf
      make Makefile
      make canna
      (su)
      make install
    しかし egcs-1.1b ではうまく行かず、gcc-2.7.2.2+myc1 を使った。
    980927
    tcsh-6.07.10 を入れる。
    ping(への応答) が遅いな。
    64 bytes from 210.145.40.121: icmp_seq=0 ttl=255 time=2.657 ms
    現在の disk 使用量
    makoto@a  8:12:05/980927(~)> df -k
    Filesystem           1K-blocks     Used    Avail Capacity  Mounted on
    /dev/sd3a                15207    12527     1919    87%    /
    /dev/sd3d               139791    76558    56243    58%    /usr
    /dev/sd3e                55036      886    51398     2%    /var
    
    版数 予め入っている
    amd/sendmail/xntp/bind/gcc の版を調べたが、(当然のことながら) NetBSD-sun3x と同じ
    Perl5.005_01/_52 がなかなか出来ない。
    途中で egcs-1.1b も組立ててしまったが、一応 /usr/bin/gcc は元の
    2.7.2 に戻している。
    perl5004_04 なら簡単に出来たので、これを使うことにする。
     
    
    980926
    netboot して、miniroot まで動かし、 その中で install と入力する。
    disklabel の中で、次のような字を見てしまったが、これは
    区画の切れ目を cylinder の境界(倍数)にしていなかったため。
    
    disklabel: ioctl DIOCWDINFO: Label magic number or checksum is wrong!
    (disklabel or kernel is out of date?)
    
    nis の設定/amd の設定
    
  • 
    Last Update
    19:52:51 03/12/08
    CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
    Apache/2.0.59 (Unix) mod_ssl/2.0.59 OpenSSL/0.9.8e DAV/2 PHP/4.4.6
    Count.cgi
    (since 1999/12/03)